IMG_1993.JPG

Kixam の作品

Make a new Air. 未だかつてないモノを。

1999年生まれのシンガーソングライター/ビートメイカー/プロデューサー。10代でロック、パンクバンドのベーシストとして活動。その後2021年にKixamとしてソロ活動を始動。同年に1stアルバム『Mr. Whiny』を発表。また" Atelier the Snep "という個人レーベルを設立。現在はさまざまなアーティストへの楽曲提供も兼ねプロデューサー、エンジニアとしても活動中。

 
[ Mr. Whiny ]ジャッケット.jpg

Kixam 1st. Album

【Mr. Whiny】

2021/12/25  リリース
各配信サイトにて好評配信中

 1999年生まれのシンガーソングライター/ビートメイカー/プロデューサーのKixam(キザム)の1stアルバム" Mr. Whiny "(ミスター ウィニー)和訳して「泣き虫」。このアルバムの主なテーマとなったのが「Sad」。この言葉は「悲しい」という感情表現の他に、昨今では音楽のニュアンスやジャンルの一つとなった。これをオブジェクティブな視点で取り扱い、誰しも陰や哀を潜め生きているということを軸に据え制作された。またそれに対して、「無理に演じなくても良い。」というナチュラリズムなメッセージを彼特有の夢境的なリリックが色付け、楽曲に落とし込まれた。サウンドはジャンルという定義を持たない画期的なもので、全体的に鬱々としていて、エモーションを大切にした音色になっている。このアルバムはKixamの革新的なサウンドデザイン力とメロディメイキング力を活かした、情緒的かつ感傷的な処女作だ。